読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を片手に

見たもの、感じたことの記録です

名探偵ポワロ:もの言えぬ証人

ヘイスティングスの友人チャールズが水上レースで記録更新に挑む。 それを見に、田舎を訪れたポワロたち。 あとは田舎でゆっくり過ごそうと思っていたポワロだが、その晩、チャールズの叔母のエミリーが階段から転落。 一命をとりとめたが、ポワロがエミリー…

名探偵ポワロ:ポワロのクリスマス

南アフリカでシメオン・リーがダイヤを掘り当てるところから話はスタート。 しかし、ダイヤを独り占めするため仲間を殺し、 持っていたダイヤには目もくれず手当をしてくれたステラから金を盗み、自分の好きに生きてきたシメオン・リー。 その40年後のクリス…

名探偵ポワロ:ゴルフ場殺人事件

ポワロはヘイスティングスとともにフランスのリゾート地、ドービルへ行く。 そこで出会った富豪のルノー氏は「詐欺に会い、命を狙われているので助けて欲しい」とポワロに依頼をしてきた。 翌日、ルノー邸へ行くと、ルノー氏は行方不明になっていた。その後…

名探偵ポワロ:ヒッコリー・ロードの殺人

ミス・レモンの姉が寮母を務める学生寮で盗難事件が頻発。 心配でミスが増えたミス・レモンのために、ポワロが協力を申し出る。 ディナー講演の名目で学生寮を訪れ、学生たちと話す。 翌日、シーリアが盗んだのは自分だと告白。盗難癖があるらしいが、すべて…

名探偵ポワロ:グランド・メトロポリタンの宝石盗難事件

医者に2週間ほど静養するように言われたポワロ。海沿いの街へ行き、偶然出会った夫妻(興行主)に舞台に誘われる。 その舞台の目玉は、ヒロインが着けている皇帝ゆかりの真珠のネックレスだった。 本番後、鍵付きの宝石箱に入れ、パーティへ。しかし、パーテ…

名探偵ポワロ:死人の鏡

競売所でお目当ての鏡の落札ができなかったポワロ。その鏡を落札したのはシェブニックス氏だった。 尊大な態度で、「詐欺にあった」と名刺を無理やりポワロに手渡し、屋敷に来て欲しいと告げる。渋々だったが、ヘイスティングスとともに彼の屋敷を訪れる。 …

名探偵ポワロ:イタリア貴族殺害事件

ミス・レモンは恋人であり、イタリア伯爵秘書のグレイブス氏をお茶に招待する。グレイブスは、伯爵が事件に巻き込まれているとポワロに打ち明ける。その後、ポワロとヘイスティングスが知人の医師と食事中に、伯爵から助けを求める電話が掛かってくる。3人が…

名探偵ポワロ:なぞの遺言書

ヘイスティングスとともに友人のアンドルー宅に滞在することになったポワロ。 アンドルーは遺言を書き換えようとしており、その執行人をポワロに依頼していた。友人の娘である、バイオレットに全財産を譲ることをポワロに告げる。その翌朝、彼が離れで死んで…

名探偵ポワロ:チョコレートの箱

ポワロの警察官時代の話。淡い恋の話もあります。 勲章を授与されたジャップ警部と共にブリュッセルに帰ったポワロ。久しぶりにかつての同僚と会うが、市長のサン・タラールはポワロに冷たくあたる。疑問に思うジャップ警部に過去の事件について語る。 当時…

名探偵ポワロ:エジプト古墳のなぞ

王家の谷でエジプトの遺跡を発掘する探検隊。 封印が解かれ、中に入った直後、 考古学者のウィラード卿が心臓発作で死亡。 メンハーラの呪いという迷信から ウィラード夫人はポワロに連絡を取る。 その後、関係者が次々に死亡。 夫人の依頼を受けてカイロに…

名探偵ポワロ::負け犬

ミス・レモンは催眠術をポワロにかけようとするが、 そこにヘイスティングスが翌日の予定を聞きに来る。 ヘイスティングスが友人のチャールズに招かれ、 ポワロと共にゴルフ大会に参加。 もっとも、ポワロの興味はチャールズの叔父、 アストウェル卿の美術品…

名探偵ポワロ:黄色いアイリス

レストラン「白鳥の庭」がロンドンにオープンすることを ヘイスティングスから聞き、 直後にミス・レモンがポストに入っていた 黄色いアイリスを手にやって来る。 それは2年前の未解決事件を思い出すものだった。 黄色いアイリスを「警告」ではなく、 「誰か…

名探偵ポワロ:スペイン櫃の秘密

あらすじ(AXNミステリーから引用) ポワロはオペラ劇場で旧知のレディ・チャタートンに、友人のクレイトン夫人が夫に命を狙われているらしいと言われた。ポワロは様子を探りにクレイトン夫妻が出席するパーティに出掛ける。だが、クレイトン氏は急な仕事で…

名探偵ポワロ:雲をつかむ死

ポワロもミス・マープルも、だいぶ前に見てたネロ・ウルフとかも 実はドラマは気付いたときに見てるけど、原作は一切読んでいない。 なので、原作と比較して~とかではなく純粋にドラマ版の感想を。 今までに見たやつもこれから少しづつ更新していく予定。 …