本を片手に

主に本、映画、舞台の感想

舞台

夢幻朗読劇「一月物語」

3/10 13:00公演。 朗読、ダンス、音楽、映像をミックスさせた朗読劇。 主人公のマサキはWキャスト。 私は彩吹マサキバージョンで。 出演者みなさんの声が、質は全然違うのに聞きやすくて話に引き込まれました。 以前AXNミステリーの「英国男優のすべて」で …

TENTH 1週目

公演期間の後半は三日連続で見に行った「TENTH」の諸々。 1週目、一幕はNext to Normal 初演見に行ったけど、あの時はあまりピンときてなくて。 セットは覚えてるけど、正直「ヘンリーとか居たっけ?」とか思ってて自分でもちょっと不安に思ってた。 でも今…

Japanese Musical 戯伝写楽2018

1/16 18:30公演。 8年前に上演していた舞台の再演になるのかな。 私は今回が初見でした。 たった10か月で145余の作品を残し、突然姿を消した浮世絵師・東洲斎写楽。「実は写楽は女だった」という解釈で写楽の謎に迫りつつ、喜多川歌麿、十返舎一九、葛飾北斎…

2018年観劇始め

新年一発目は「TENTH」から。 シアタークリエ10周年の記念コンサート。 これまでクリエで上演された舞台に出演した俳優たちが登場。 今までの10年間の作品の中から歌い綴ります。 1/5 13:30公演。 入口にある10周年パネルは続々とサインが入っているようです…

シスター 10/26

朗読劇「シスター」。ゆみこ(彩吹)さん目当てで行ったけど、一回だけじゃ全然足りない。もう一回聞きたい話だったので行ってきました。 渡辺えりさんと池田成志さんの組み合わせ。 当然だけど、朗読する人が変わると全然違う。 話し方も、テンポも、音楽明…

シスター 10/23

小学校の時に一度博品館に行ったけど、舞台を観るようになってから行ったのは初めて。 もっと広く感じたけど、意外とそうでもないのね。 なんと25年ぶり・・・。 ちょっと驚きつつ、劇場へ。 座面は低め。だけど、足元が広くて足が伸ばせる。(個人的に)大…

井上芳雄By Myself スペシャルライブ

行ってきました、国際フォーラム。 幕が上がると、ステージ上にラジオブースが再現されてました。 そこにいたのは、芳雄さんと大貫さん、そしてプロデューサーの秋山さん。 紹介の時に、大貫さんの方が自分より拍手が長いと嫉妬する芳雄さん(笑) いつものコ…

リメンバー・ミーDVD

お久しぶりのへっぽこ劇団員たち。 毎回(と言いつつ、2回だけど)、曲と照明が大好きです。このシリーズで一番楽しみにしている部分かも。 意外と客席(というか前方席)参加型だったり。 実際に劇場で見たときはスピーディに話が展開していくから、サラッ…

グローリアス! 8/28 14:00

アフタートーク付き やっぱりドロシーの 「マダムは、夢を追いきれなかった人たちの憧れの存在」 という(ような)セリフがずっしり重かった。 周りの人に何を言われても夢を諦めず、追い続けたマダム。 夢を諦めざるをえなかったドロシーにとっては、賞賛し…

Glorious!

8/23公演 世界一オンチな実在の歌手、マダム・フローレンス・フォスター・ジェンキンスを主人公にしたコメディ作品。 1944年のニューヨーク。 ソプラノ歌手になる夢を諦めないフローレンスは、とあるきっかけでピアニストのコズメと出会う。 笑う程オンチな…

フロッグとトード

見てきました。 8/20公演。 ガマくん 指笛あり、ダンスあり、歌ありの芸達者な慈英さん。 アドリブも満載でかなり楽しませてもらいました。 何も知らずに見に行ったので、タップまであってビックリした。 かえる君 動きがコミカルな壮麻さん。何で舞台に寝転…

イヌの仇討

7/9 13:30公演 アフタートーク付き 赤穂側ではなく、吉良側から見た忠臣蔵。 討ち入られてから見つかるまでの約2時間、逃げ込んだ炭部屋でのお話。 だから場面転換は無いけど、濃密な時間でした。 見る前に戯曲を図書館で借りて読んだけど、セリフを声で聞い…

ウィーン少年合唱団コンサート

6/7 19:00公演に行ってきました。 Aプログラム。 素晴らしい歌声でした。 ボーイソプラノは声変わりしたら同じ歌声はもう聴けない。期間限定だと思うと貴重な時間を過ごしてるんだな、と思いました。 綺麗な声のソーラン節、初めて聴いた(笑) 幕間にロビーで…

崩壊シリーズ「リメンバー・ミー」

俳優座劇場で上演中の舞台「リメンバー・ミー」観てきました。 <あらすじ> 舞台監督の杏里と座長の栗須は結婚を決意する。しかし、杏里の父親は猛反対。 なんとか説得しようとするが、結婚の条件を付けられてしまう。 「俺を泣かせてみろ」 1年ぶりに再会…

The Sparkling Voice II 3/10 13:30

The Sparkling Voice II ~10人の貴公子たち~ My初日。 元宝塚の5人の女性たちと 5人の男性ミュージカル俳優たちが ミュージカルのナンバーを歌い継ぐ舞台。 女性キャストが男歌を、 男性キャストが女歌を歌ったり。 前回はソロの方が多かったけど、 今回は…